法廷、紛争での財産権

「紛争が生じた場合」-法廷での侵害訴訟、異議申し立て、 取消手続き、仲裁裁判でもサポートいたします。 さらに、偽造品が流通してしまった場合の対策をお見せします。 万一の場合に備えて、大事を取ることが重要です。

法廷での知的財産権: 侵害訴訟

多くの場合、裁判を起こすことが実際に唯一の賢明な解決策です。 数十年も前から、当事務所は侵害訴訟で依頼人の代理を務めてきました。 法廷で依頼人の財産権を施行し、または第三者の不当な主張から防御します。 侵害訴訟はほとんどの場合、責任訴訟からの免除と知的財産権に関する法が含まれます。 ドイツでは、特に特許などの技術財産権においては、並行した訴訟で扱われます。 その為、連邦特許裁判所、連邦最高裁判所、および商標庁で依頼人の代理として活動します。 本法律事務所の所在地、デュッセルドルフの裁判所は、ドイツ連邦共和国の創始から特許侵害訴訟で主要な裁判所です。 エンターテインメントおよび通信技術に関する訴訟などで、COHAUSZ & FLORACKは大きく貢献しています。 当然のこと、ドイツの他の裁判所でも依頼人の代理を務めています。その内容は、侵害訴訟、特許、実用新案、商標侵害、意匠侵害、契約関連、競争法侵害など。

裁判外紛争処理・仲裁

ドイツの司法は負担過剰の為、州立裁判所での訴訟手続きは多くの場合、長期間掛かります。 解決法の一つ: 仲裁裁判 我々は裁判外紛争処理においても多大な経験を有しています。 訴訟代理人としてだけではなく、重要な機関の審判としても活動します。例えば、パリの国際仲裁裁判所(ICC)およびマドリードのClub Espanol de Arbitrajeなど。 交渉により良い和解が得られることをよく経験します。それは、場合により長期的で疲労困憊を伴う訴訟の末に得た判決よりも、両当事者の利益を反映するものです。 ケースバイケースで、このような手段が利益になるかどうかを確認します。 例えば調停、仲裁意見、紛争審査委員会などを通じた裁判外紛争処理の開始と実施についてアドバイスを提供し、和解交渉でサポートいたします。

偽造対策

自社のイノベーションの成功に依存する企業の多くは、状況をよく理解しています: 自社製品の偽造品が流通していないかどうかの、絶え間ない疑い。 残念なことに、疑いに根拠があることが多いのは事実です。 ドイツ商工会議所(DIHK)によると、偽造は益々急激に増えています。 2013年、DIHKは偽造がドイツ経済に及ぼす影響を年間500億ユーロと推定しました。 そして、収益の損失と密接に関連していることは、貴重な従業員の損失です。つまり、イノベーションの源となる従業員の損失です。 また、劣った偽造品により、自社の製品がイメージダウンすることも問題です。 財産権を登録することは、これを行使するための必須条件です。 これに際して、喜んでサポートいたします! 偽造品との闘いで効果的な他の手段についても、お任せください。

偽造品の阻止: 国境での差し押さえ

もしも、偽造行為などにより財産権侵害の疑いがあった場合、直ちに、その偽造品が作られたと思われる国の調査官、弁護士および管轄当局に問い合わせてください。 証拠が多ければ多いほど、役に立ちます。 関税の輸入・輸出管理は、特に国際的な偽造行為への対策として効果的です。 関税で、他者の財産権を侵害する品物は、欧州連合またはドイツの国外(国境)で差し押さえることができます。 このような手続きをお望みの場合、ミュンヘンのドイツ関税当局の知的財産権課で「国境での差し押さえ」を申請します。  申請と同時に、税関検査官に製品に関する詳細を説明し、偽造品を見分けられるよう訓練する機会が与えられます。

フィルター

アンドレアス・ティールマン(Andreas Thielmann)

詳細を見る

Johannes Simons

詳細を見る

Gottfried Schüll

詳細を見る

Dr. Thomas Rox

詳細を見る

Erik Schäfer

詳細を見る

Ulrike Alice Ulrich

詳細を見る

Dr. Arwed Burrichter

詳細を見る

Mathias Karlhuber

詳細を見る

Philipe Walter

詳細を見る

Dr. Christoph Walke

詳細を見る

Rebekka Schiffer

詳細を見る

Dr. Jochen Kapfenberger

詳細を見る

Dr. Fabian Vogelbruch

詳細を見る

Dr. Henning Sternemann

詳細を見る

Hendrik Bücker

詳細を見る

Jan Ackermann

詳細を見る

Matthias Waters

詳細を見る

Dr. Natalie Kirchhofer

詳細を見る

Michel Kaminsky

詳細を見る

Dr. Reinhard Fischer

詳細を見る

Björn Brouwers

詳細を見る

Dr. Romina Kühnle

詳細を見る

Dr. Tobias Hoheisel(トビアス・ホーハイゼル博士)

詳細を見る

ペーター・レッケンテーラー博士(Dr. Peter Reckenthäler

詳細を見る

Dr. Melanie Lödige

詳細を見る

その他の法的業務

ご質問、ご要望、提案などはございますか。 喜んで承りますので、いつでもお気軽にご相談ください。お問い合せをお待ちしております。