IP戦略

特許、実用新案、商標および意匠には、想像以上に大きな可能性があります。特に貴社のビジネスに利益をもたらすもの、顧客がより高い対価を支払うことを惜しまないものを知的財産権で保護すれば、貴社のIPポートフォリオはさらに価値のあるものになります。知的財産を専門とする当事務所の強み:我々は、貴社の発明開示および特許出願を、その経済的付加価値と関連付けて検討します。新製品の設計段階から、すなわち特許出願の前からです。このような早い段階で、競合他社に対する優位性を確保するために取るべき戦略をご提案します。
 

3D印刷、スマート家電、スマートホーム、全自動運転、エネルギー効率、電池技術、システム運用、XaaS: これらおよび他のインダストリー4.0、ならびにデジタルトランスフォーメーションに関する開発は、未来の市場に向けて今日既に権利取得のためのプロセスが始まっています。未来の製品は、横断的な技術を統合したものであり、例えば、機械、センサー、ソフトウェア、顧客データおよび原材料が含まれます。様々な要素の相互作用は会社にとって新たな可能性をもたらし、それを技術的特徴に基づいて保護することができます。ただしそれには、経済的付加価値を予め考慮する必要があります(例えば、価値創造過程またはプロダクト・ベネフィットに基づいて)。我々は、このような困難な課題に対処する際に貴社をサポートいたします: イノベーションの設計段階という早い段階で、我々は発明の将来性およびその可能な保護範囲を分析的に導き出します。そうすることにより、早い段階で貴社のアイデアが適切に保護されることが確かなものとなり、それにより市場における独占性が確保されます。
 

なぜ、それが可能なのか。我々は、法律事務所として不可欠な3つの主要な能力を併せ持っているからです:

  • 戦略コンサルティングにおけるビジネススキル(経済的)
  • 技術的ノウハウ(例えば機械工学、電気工学、化学、薬学、ライフサイエンス、物理学、ITおよび通信技術)
  • 知的財産権に関連するすべての分野(例えば競争法、契約法およびデータベース)の法的専門知識。

特許だけではなく、目的に合ったソリューションを提供いたします。

アンドレアス・ティールマン(Andreas Thielmann)

詳細を見る

Johannes Simons

詳細を見る

Gottfried Schüll

詳細を見る

Dr. Thomas Rox

詳細を見る

Erik Schäfer

詳細を見る

Ulrike Alice Ulrich

詳細を見る

Dr. Arwed Burrichter

詳細を見る

Hans-Joachim Meyer

詳細を見る

Mathias Karlhuber

詳細を見る

Philipe Walter

詳細を見る

Arnd Ziebell

詳細を見る

Dr. Christoph Walke

詳細を見る

Rebekka Schiffer

詳細を見る

Dr. Jochen Kapfenberger

詳細を見る

Dr. Fabian Vogelbruch

詳細を見る

Dr. Henning Sternemann

詳細を見る

Hendrik Bücker

詳細を見る

Jan Ackermann

詳細を見る

Matthias Waters

詳細を見る

Dr. Natalie Kirchhofer

詳細を見る

Michel Kaminsky

詳細を見る

Björn Brouwers

詳細を見る

Dr. Reinhard Fischer

詳細を見る

Dr. Romina Kühnle

詳細を見る

Dr. Tobias Hoheisel(トビアス・ホーハイゼル博士)

詳細を見る

ペーター・レッケンテーラー博士(Dr. Peter Reckenthäler

詳細を見る

Dr. Melanie Lödige

詳細を見る

フェリペ・フォン・ヘーレマン (Felipe von Heereman)

詳細を見る

その他の法的業務

ご質問、ご要望、提案などはございますか。 喜んで承りますので、いつでもお気軽にご相談ください。お問い合せをお待ちしております。

法廷、紛争での知的財産権

法廷での侵害訴訟、異議申し立て、取消手続き、仲裁裁判でもサポートいたします。 さらに、偽造品が流通してしまった場合の対策をお見せします。

特許権侵害訴訟の手続き

御社の知的財産権が脅かされたり、他社の特許権の有効性について疑問がある場合、当事務所がその支援を引き受けます。

職務発明

御社では、イノベーティブな従業員が活躍していますか? 当事務所は、御社のスタッフによる貴重なアイディアを活用し、保護するためのプロセスの開発が行えます。