Skip navigation

Johannes Simons

弁理士

1995年よりパートナー

Bleichstraße 14
D-40211 Düsseldorf

Phone +49 211 90490-0
Fax +49 211 90490-49

mail@cohausz-florack.de

詳細な履歴

設計に重点を置く機械工学を専攻後、Johannes Simonsは1994年にCOHAUSZ & FLORACKでの研修を終了し弁理士、欧州連合特許庁に対する職業代理人、欧州連合知的財産庁(EUIPO)に対する職業代理人としてとして認定される。 1995年よりパートナー。

Johannes Simonsは知的財産法の全分野にわたり主に大・中企業のドイツ及び外国企業(その部門での市場リーダー)の代理人を務める。 主に国内外の財産権に関するポーフォリオの作成、整備、拡充に従事する。 その他の焦点は、個々のクライアントの要望に沿う方策の遂行をサポートすること。これによりクライアント企業の知的財産を体系立って同定、管理、利用することが可能となる。 これには職務発明法の分野の広範なコンサルタント業務が含まれる。

Johannes SimonsはGottfried Schüllと共同でCOHAUSZ & FLORACKのクライアントに知的財産権のモニタリングを提供するCF Profile GmbH & Co KGを設立し取締役に就任している。 また、COHAUSZ & FLORACK従業員のためのデイケアセンターを運営する支援組織、CFKinder協会の発起人で、Ulrike Ulrichと共に会長を務める。

Johannes Simonsはドイツ語と英語を話す。